エクセルを開いたら必ず画面表示を最大化させる方法

ウィンドウの操作画面の操作
ウィンドウの操作

スポンサーリンク


スポンサーリンク

中途半端な画面サイズを常に最大表示

エクセルを使っていて小さい画面サイズで使う人ってなかなかいないですよね。

ほとんどの人が画面いっぱい最大化して使っていると思います。

それなのに、なぜか中途半端なサイズになってしまうことありませんか?

中途半端な画面サイズ

ちょっと極端な例かな

 

普通は画面いっぱいの最大化して使いますよね

 

WindowState

Excel VBAのブックイベントにウィンドウの最大化のコードを記述すれば簡単に出来上がります。

このエクセルを開いたときに画面最大化する方法は、WindowStateを使います。

ちなみに最小化、標準化もあります。

 

  • 最大化する xlMaximized
  • 最小化する xlNinimized
  • 標準サイズ xlNormal

エクセルを開いたときに自動的に処理を行う方法はThisWorkBookに記述します。

Private Sub Workbook_Open()
ActiveWindow.WindowState = xlMaximized
End Sub

これで、エクセルを開いてマクロを有効化すると、常にエクセルの画面サイズが最大化されます。
スポンサーリンク

波乗りアヒル
波乗りアヒル

ご覧いただきありがとうございます。

ブログランキングに登録しています。

少しでもお役に立てれば幸いで、参考になったようでしたら応援よろしくお願いします。


Microsoft Officeランキング

ユーザーフォームを使えばこんなに便利に早く作業が終わりますよ
波乗りアヒル
波乗りアヒル

エクセルの勉強お疲れ様です。ちょっとひと休みしませんか?

タイトルとURLをコピーしました