ファイルの操作

スポンサーリンク
ファイルの操作

エクセルVBAのFindFileでファイルを開くダイアログボックス表示

ユーザーフォームのコマンドボタンにたった1行だけ加えれば、ファイルを開くダイアログボックスを開くことができます。
ファイルの操作

2つ目に開いている別のエクセルのファイルからセルの値を取得

名前が分からないと(書き込みたいセル番地).Value = Workbooks(ファイル名).Sheets(シート名).(セル番地).Valueは使えません。そこでインデックス番号を活用して名前が分からなくても開きます。
ファイルの操作

コマンドボタンを押すとホームページやメールを開く方法

オリジナルの入力フォームを作ることができるユーザーフォームにたった1行加えると配置したコマンドボタンを押すと、指定したホームページが開いたり、メールソフトが開くことが簡単にできます。
2019.09.02
スポンサーリンク