ユーザーフォームのコントロールのプロパティの設定方法

excel-vbaコントロールプロパティユーザーフォーム
excel-vbaコントロールプロパティ
スポンサーリンク

コントロールプロパティ設定で複雑なVBAコードを省略しよう

ユーザーフォームのコントロールで使ている各パーツ(部品)の文字の大きさや配置などを決めることができるのがコントロールプロパティです。

VBAコードを記述すれば、当然設定できますが毎回変更が無ければあらかじめプロパティを設定するだけで複雑なコードを書かなくて済むのでとっても便利。

波乗りアヒル
波乗りアヒル

ご覧いただきありがとうございます。

ブログランキングに登録しています。

少しでもお役に立てれば幸いで、参考になったようでしたら応援よろしくお願いします。


Microsoft Officeランキング

ユーザーフォームを使えばこんなに便利に早く作業が終わりますよ
波乗りアヒル
波乗りアヒル

エクセルの勉強お疲れ様です。ちょっとひと休みしませんか?

タイトルとURLをコピーしました