お子様と一緒に家族で船橋で遊ぶ

お知らせ

スポンサーリンク


家族みんなで一緒に体を動かそう

ボウリング場にはひと昔と違って家族みんなで遊べるように、お子様用アイテムが増えてきています。お問い合わせで多いのが、幼稚園に入ったばかりだけど投げられますか?です。

ボウリングシューズの一番小さいサイズが14センチなので、このボウリングシューズが履けられれば、可能です。ご紹介するボウリングアイテムを利用してご家族みんなで遊びましょう。

自動キッズレーン

自動キッズレーン

お子様の順番の時だけ出現する自動キッズレーン

◆お子様でも安心!ガターに落ちない子供用キッズレーン!
◆ボウリングの点数0点よ!さようなら!

お子様の投球順番になるとレーンの端からニョキッと出てきます。

ガターに落ちそうなボールをはじきレーン上に押し戻してくれますよ。大人の投球順番になるとお役御免、下がります。
受付時にキッズレーンご希望をお伝え下さい。

※混雑時、お待ちいただく場合がございます

お子様用5本の指で持てるキッズボール

キッズボール

5本すべての指が入るキッズボール

◆小学生以下の小さな手にピッタリ

お子様でもらくらく持てる5本全ての指が穴に入る、お子様用ボウリングボールを完備しています。
小学生以下のお子様も楽にボウリングのボールが持てます

色はピンク・きいろ・むらさき・あおの4色です。

※全18レーンに対して36個あります。1レーン2個は使えるので、みんな一斉に投げるわけではないので、ケンカしないで仲良くシェアしてね。

小さくて可愛いキッズシューズ

船橋で遊ぶなら貸靴無料のボウリング場へ
船橋で遊ぶなら西船ボウルでは、ボウリング場に行くとゲーム代の他に貸靴代がかかるのは普通ですが、その普通に払っている貸靴代節約しませんか。ストライカーズ西船ボウルでは、貸靴無料キャンペーンを期間限定で行っております。 次回のキャンペーン期間は…
ボウリングシューズ

カウンターに14センチからご用意!

◆小さなお子様のための靴も常備!
ボウリングは小さなお子様でも大丈夫!
ストライカーズ西船ボウルでは、ボウリングシューズのサイズは14センチからご用意しております。
貸靴機では22センチ以上となっておりますので、ご希望のお客様はフロントにてお貸しいたしております。

ポイントクラブ加入者は無料キャンペーンもあります

1番人気はピンクドラゴン

ドラゴンスロープ

1番人気!ピンクドラゴンスロープ

入口付近に置いてある怪獣姿のボウリングスロープ。

本来は、ピンまでボールがどうしても届かないお子様用に補助スロープとしての道具なのですが、ボウリングのボールの大きさと、小さな子供のおしりにピッタリなので、滑り台代わりにみんな遊んでいますね。

※スロープは6台しかないので、先着順です。

ボウリングスロープ

ドラゴンとカメレオンの6匹飼育中

手前からブルーカメレオン・ピンクカメレオン・グリーンカメレオン・イエローカメレオン・ピンクドラゴン・グリーンドラゴン。

ブルーカメレオンとピンクカメレオンは先月に生まれたばかり?なんですよ。

と、いうわけで最近のボウリング場にはお子様も家族みんなで一緒に楽しく体を動かして遊べますよ。そして、お子様のストライクを取った時のうれしそうな素敵な笑顔に出会えます。

せっかくだから景品も貰っちゃおうね。

家族みんなで楽しんでいるついでに参加できるハイフレームイベントを実施しています。

船橋で遊ぶならハイフレームボウリング
雨が降っても関係なく屋内で遊べるレジャー施設といえばボウリングですね。せっかく楽しく遊ぶならば、みんなで力を合わせてハイスコアーを出して景品を獲得してください。いつものように遊ぶだけで自動的に良い点数を計算してくれますよ
お支払いは現金以外のクレジットカード・各種電子マネーがご利用可能
ボウリング場でSuicaは使えますか?
各種交通系電子マネーがご利用になれます ストライカーズ西船ボウルでは、現金以外に電子マネーでのお支払いができます。 Suicaが使えるボウリング場です ボウリングゲーム代 貸靴代 ドリンク代 フード代・お菓子代 プロショップ商品購入代
電子マネーnanacoやwaonは使えますか?
ストライカーズ西船ボウルでは、現金以外に各種電子マネーでのご利用ができます。 簡単便利なwaon nanaco edy id suica pasmoでのお支払いがスピーディーで楽々会計。各社電子マネーのポイントも貯まってさらにお得ですよ!

ボウリングを楽しむついでに現金払いではなく、クレジットカードやSuica・PASMO・nanaco・waonを使って普段貯めているポイントをゲットしませんか?

現金払いではポイントは全く貯まりません。ポイントも貯めてさらにお得に遊びましょうね。

コメント

トップへ戻る