誰でもリニア試乗ができる!
ごく普通のサラリーマンでも試験走行中のリニアモーターカーに乗れます。申し込み方法などまとめました。

日常生活で楽々JALマイル貯めて6000マイルでタダ旅を楽しむ

JALマイレージクラブ

スポンサーリンク


JAL(日本航空)のポイントサービスと言えばJALマイレージ。

一般的にはJALグループの飛行機に乗ってJALマイルを貯める事が基本ですが、飛行機に乗らなくてもマイルを貯めて無料航空券に交換してタダ旅を楽しむ人がたくさんいるってご存知でしたか?

このようなJAL飛行機に乗らずにJALマイルを貯めている人の事を「陸マイラー」なんて呼ばれていますね。

JALマイレージバンク(JMB)は無料で加入できて、飛行機に乗った時に付与される搭乗マイル以外にも日常生活でも上手に貯めることができます。

ポイントサイト活用の情報盛り沢山

Yahooやgoogleで【JALマイル】【貯める】で検索するとJALグループの飛行機に乗らなくても、無料で大量に貯めていらっしゃる方々の情報がたくさんヒットしますよね。

皆さんの記事を読んでいるとホントにすごいなあって思いました。

何十万マイルをタダで貯めているなんてうらやましいと思い、参考にさせていただいて実践してみました。

でも1年で挫折しました(T_T)

そもそもなぜ私がJALマイルを貯めようと思ったかというと、50歳を過ぎたオッサンですが若い頃は毎月数回の出張がありJALを利用してあちこち飛び回る出張族をしていたので、違う意味でタダでJALマイルが貯まっていました。(実際は会社の経費なので有料ですが・・・)

JALMILE

2017年は1度も乗っていませんが、私のJAL生涯フライト記録です

今の生活では考えられないようなJALマイルザクザク貯まりました。

当たり前ですが出張族が終わってしまったらJALマイルが全くたまらなくなったので、貯めたJALマイルで旅行できなくなりJALマイルを貯める方法を模索していました。

それで、JALマイル貯める方法を参考にさせていただいて実践したのですが1年で挫折しました。挫折した理由は簡単です。

時間が足りない

無料で大量にJALマイルを貯める方法でほとんどの方々がポイントサイトに登録して、ゲームやアンケートなどでポイントを獲得してJALマイルに交換する方法を書かれていました。

最初の頃は毎日仕事から帰宅してコツコツとパソコンに向き合っていましたが、様々なポイントサイトを登録してゲームやアンケートやクイズ・・・

気づけば、毎日最低2時間~3時間は睡眠時間を削ってポイントサイトをやってました。

  1. ポイントタウン
  2. ネットマイル
  3. Gポイント
  4. ちょびリッチ
  5. チャンスイット
  6. ECナビ
  7. PEX
  8. リサーチパネル
  9. マクロミル

そのうち各ポイントサイトのスマホ版が出てきたりして、通勤電車の中や休憩中も。

1年頑張ってみたら、たくさんのポイントが各ポイントサイトで貯まり、JALマイルに交換したら2万マイルも貯まりました。

毎日毎日、時間があればパソコン・スマホでポイントサイトを開いて同じ作業を繰り返しの日々。

とにかく時間が足りなくて疲弊してしまい、私にはこのような生活は続けられませんでした。
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
交換手数料が無料になっているポイントタウン
今ではポイントタウンひとつだけでネットショッピングなどの為に使っていて、作業時間は毎日20分ぐらいなので続けています。

1年で1000マイル貯まれば上出来かな。

日常生活でJALマイルを貯める

ポイントサイトで大量にJALマイルを貯めることは私には合っていないと思ったので、普段の生活の買い物などを工夫してJALマイルを貯める方法を考えることにしました。

最初に思いついたのが、出張族だった頃に作っていたJALカード!

JALグループの飛行機に乗らなくなったらほとんど使っていなかったのですが、JALカードの支払いで自動的にJALマイルが貯まるのでこのJALカードをもっと活用すればJALマイルが貯まる。

当たり前の事なのですが、こういう単純なことならば続けられそうなので実践してみました。


想像よりもJALマイルが貯まるJALカード

これもまたネットや雑誌の情報なのですが、「JALマイルを貯めるならば○×カード」が最強!という風に掲載されてます。

この情報を参考にしたら、お店ごとにクレジットカードを作ってそれぞれのクレジットカードのポイントをJALマイルに交換すると高還元率でJALマイルが貯まるという風に書いてありました。

そうなると、財布の中に何枚ものクレジットカードを持ち歩かなくてはいけないし、定期的にクレジットカードのポイントを交換手続きしなくてはいけない。

これも面倒って思ったので、今持っているJALカードを有効活用する方法を探してみました。

まずは単純に現金主義からJALカード支払いに変えただけで、1年間で15,000マイル貯まりました。

こんなにJALマイルが貯まるなんて正直思っていませんでした。

こんなに貯まるならばもっと早くやっておけばよかったと後悔しています。

では、実際に実践した事を書いていきますがJALカードを利用する前提で書いています。

1、ショッピングマイル・プレミアムに加入する

ショッピングマイル・プレミアムとは、JALカードのオプションサービスみたいなものです。

入会には、JALカード年会費に3,240円(税込)をプラスするだけです。

普通JALカードの年会費は2,160円(税込)なので、年会費が5,400円(税込)になります。

このご時世、クレジットカードに年会費を払うなんてって思うかもしれませんが、1年間で往復無料航空券が貰えると思えば安いものですよね。

では、このショッピングマイル・プレミアムに加入する理由ですが、通常JALカードで買い物の支払いでは200円で1マイルが付与されるのですが、100円で1マイル付与されるようになります。

一見すると2倍付与されるように見えますが、実際は2倍以上です。

例えば、1180円の買い物をした時に、未加入であれば、200円で1マイルなので5マイル付与されますが、ショッピングマイル・プレミアムに加入していれば、100円で1マイルなので11マイル付与されます。たった1マイルですが、買い物の度に変わってくるので意外と大きな差になってきます。

JALカードで日常生活だけでJALマイルを貯めるならば、ショッピングマイル・プレミアム加入は必需品だと実感しています。

JALカードショッピングマイル・プレミアム加入方法
オンラインでの入会申込みが可能なのでMyJALCARDへログイン後、「プレミアムサービス申し込み」へ
スポンサーリンク


2、銀行引き落としをJALカードへ変更する

いくらショッピングマイル・プレミアムに加入したからと言って、1年間で15,000マイル貯めるということは、150万円もJALカードで買い物しないのですが、年間で使っているものが必ずあります。

私の場合もおそらく皆さんと同じだと思いますが、毎月固定費として支払っていませんか?
  1. 電気代
  2. ガス代
  3. 携帯電話代
  4. 固定電話代
  5. インターネット代
  6. 新聞代
  7. 保険料
  8. ガソリン代
  9. 定期券代
  10. スカパー代

水道代が抜けているって思われるかもしれませんが、私の住んでいる地域では水道代は銀行引き落とししか対応していません。地域によってはクレジットカード払いができるところがあるみたいなのでちょっとうらやましい。

私の場合、これらが毎月の固定費なのですが、お恥ずかしながら銀行引き落としや現金で支払っていました。

電気・ガスは季節変動がありますが、ざっくり毎月9万円前後。年間で110万円ぐらいかな。おおよそ11,000マイル+α分にはなります。

クレジットカード払いに変更する時の1回だけ、各社に連絡して支払い変更用紙を送ってもらったりする手間はありましたが、その後は何もせずに勝手にマイルが貯まる!

私にも簡単にできるJALマイルを日常生活で貯める方法ですが、これだけではまだまだJALカードを活用していませんね。

+α分が意外に大きいのです

それでは次に+αについて実践方法を書いていきます。100円で2マイルになるってとてもうれしいですよね。

3、JALカード特約店を利用する

この方法も面倒なことが全くなく、ただ単にJALカードと提携しているお店(特約店)で支払いにJALカード払いするだけです。

このJALカード特約店はたくさんあるので、私も重要視して買い物をするようにしています。

たったこれだけで100円で2マイル貯まる

JALのホームページにはこのように書かれています。

JALカードを使うだけで通常の2倍マイルがたまります。
日本全国に約52,000店舗ある特約店は、旅行、お買い物、暮らし、美容・健康・医療、宿泊、ゴルフ場、レストランなど、さまざまなシーンでご利用いただけます。
毎日のお買い物はぜひ特約店へ!

JALホームページより引用

JALカード特約店
JALカードが提携する特約店利用でマイルは最大4倍!

私も特約店を最優先で使いますが、これ以外にもJMBマイルパートナーになっている店舗ももちろん使います。

このJALマイルが貯まる特約店やJMBマイルパートナーは毎月新規追加やキャンペーンがあるので、仕事が休みの日はホームページをチェックしています。

これぐらいの作業ならば、ポイントサイトをやるより簡単ですね。

私が実践しているJALカード払いを紹介します
詳しい事は後回しにして、一覧にしてみました。

※ショッピングマイル・プレミアムに加入

項目 店舗名 提携内容 マイル付与 備考
電気代 九電みらいエナジー JMBマイルパートナー 100円=1マイル
新聞代 毎日新聞 特約店+マイルパートナー 100円=2マイル 6か月継続申込1000マイル
ガソリン代 ENEOS JALカード特約店 100円=2マイル
スーパー イオン JALカード特約店 100円=2マイル キャンペーンあり
コンビニ ファミリーマート JALカード特約店 100円=2マイル キャンペーンあり

こんな感じで支払いをJALカードにするだけで、通常よりもおおくのJALマイルがたまるようになります。

これ以外の先ほど書いた固定費は、特約店やJMBマイルパートナーがないのでJALカード払いにしているだけです。

これだけならば、簡単に手間がかからずに済みますので誰にでも続けられそうですね。

今回お話しするのは、ここまでで次回実際に特約店やJMBマイルパートナー店舗での活用術を書いていきますので、内容をまとめますので少々お待ちくださいね。

JALどこかにマイルで鉄道乗り放題追加

2018.06.26

還元率3.5%超!飛行機もJRも高還元率のJALカードSuica

2017.11.11

クイズに答えるだけでJALマイルが貯まる

2017.09.10

ポイント活用されている方によく読まれる記事

さった峠
青春18きっぷで激安で見に行ける絶景
青春18きっぷを使った鉄道旅。失敗しない為の体験記を時間軸を中心にお伝えします

JREポイント共通化でポイント消える!?

2017.11.03

ずるいぞSuica!初期設定ではSuicaポイントが貯まらない

2017.10.25

ちょっと気になったらフォローお願いします



スポンサーリンク

新着記事

スポンサーリンク