日光・鬼怒川フリーパス


秋版!?青春18きっぷ!
秋シーズンだけ無い「青春18きっぷ」ですが、似たようなきっぷで出かけよう!

JALどこかにマイルで鉄道乗り放題追加

JALどこかにマイル

スポンサーリンク


JAL(日本航空)のマイルを貯めて無料航空券で旅をすることを目標に、日常生活でマイルを貯めています。

通常は15,000マイルで無料往復航空券と交換できましたが、去年「どこかにマイル」という、新しいサービスが開始されてなんと6,000マイルで無料航空券と交換できるとってもお得なサービスが開始されましたね。

サービス開始すぐに、この「どこかにマイル」を利用して帯広に旅行に行ってきましたが、とてもお得に楽しく旅ができました。

池田駅から冬の雪道でワイン城へ徒歩20分

2017.05.05

どこかにマイル

通常は行きたい場所の往復航空券と交換しますが、この「どこかにマイル」は自由に目的地が決められない!

JALマイレージにログインしてどこかにマイルを選ぶと、4つランダムに目的地が表示されて、3日後に最終目的地が決定するという、ちょっとミステリアスなプランです。

もちろん一発勝負ではなく、【旅先を再検索する】ボタンを押せば、別の4つの目的地が表示されますので、お好みの旅先で申し込みができます。

何度か利用させてもらっていますが、繁忙期のエリアは表示されないようで、例えば札幌雪祭りのシーズンは札幌・旭川などは表示されませんでした。

実際、帯広に行ったのも2月ですしね。その他の3つは、確か、青森・秋田・女満別だったかな?

普段ならば失礼ですが、選ばないシーズンだったり場所なので、目的地が決まってから観光地を探したり旅行計画を立てたりするのも意外と面白かったですよ!

そんなどこかにマイルも当初は羽田空港発着のみのプランしかありませんでしたが、2018年2月には伊丹空港発着が追加、さらに2018年5月には鹿児島空港・那覇空港から離島へ行くプランも追加され少しづつ選択の幅が広がってきています。

JR四国全線フリーきっぷ交換開始

発着空港が増えるだけでなく、2018年6月26日より「どこかにマイル」のオプションとして、JR四国全線フリーきっぷをマイルで交換できるサービスが開始されました。

このJR四国全線フリーきっぷをマイル交換して利用するには、「どこかにマイル」の行き先として高松空港、徳島空港、松山空港、高知空港のどれかに確定した人が利用可能なオプションサービスとなっています。

JR四国全線フリーきっぷは下記のように必要マイルで交換できます。

オプション内容
  • 2日間(大人6,000マイル、子供3,000マイル
  • 1日間(大人3,500マイル、子供1,750マイル

JR四国全線フリーきっぷは、JR四国全線の特急・普通列車の普通車自由席に乗車できるので四国内を移動するのに便利ですね。

また、当日に空席があれば、追加料金なしで普通車指定席に変更も可能です。

JALマイル6,000マイルで往復航空券、さらに6,000マイルで2日間のJR四国全線フリーパス、合計12,000マイルで旅行できるのであとはホテル代もマイルで交換すれば、近くで日帰り旅行よりも安くすんじゃいそうですね。

こんなお得なオプションをどんどん増やしてほしいものですね。

そうそう、JALマイルも日常生活でコツコツ手間なく貯めていかなくちゃね。


ちょっと気になったらフォローお願いします



スポンサーリンク

新着記事

スポンサーリンク