東武日光駅から大笹牧場へバスで60分

標高1000mの雄大な霧降高原牧場

[box class=”yellow_box” title=”旅行データ”]
[colwrap]
[col2]
最寄り駅   東武日光・JR日光

最寄りバス停 大笹牧場(60分)

バス停から  徒歩0分
[/col2]
[col2]
入場料金 無料

滞在時間 90分

お得情報 東武フリーパス
[/col2]
[/colwrap][/box]
日光・霧降高原と言えば、子供の頃に林間学校で訪れた思い出がある方が多いと思いますね。

正直それ以来かな?訪れたの。

その為にほとんど記憶にないので実質初めて訪れたようなものですね。

霧降高原・大笹牧場には、東武日光駅から本数は少ないですが大笹牧場行きバスがあり、

おおよそ60分ぐらいで到着します。

ただ今回は霧降の滝・霧降高原を経由した続きの内容になってます。
[kanren postid=”2767,2925″]

目次

霧降の滝・霧降高原から大笹牧場へ

前回もご案内した「まるごと日光 東武フリーパス」を利用しているので、

霧降高原から大笹牧場までの移動のバスもフリーパスのエリアなので乗り降り自由。

運転手さんにフリーパスを提示するだけでいいのでとてもスムーズ
[kanren postid=”2651″]
霧降高原バス停から大笹牧場までは20ぐらいで到着できます。

大笹牧場バス停は、牧場内のレストハウス前にあるのでとっても便利でした。

日光・霧降高原大笹牧場レストハウス

大笹牧場レストハウス

到着してすぐに美味しそうな匂いが漂ってきました。

レストハウス入り口横に牛串焼き!1階にあるレストランからは焼き肉の匂い。

食事にするか人気ナンバーワンのソフトクリームにするか。

迷ったがまずは、牧場で搾りたての牛乳で作ったソフトクリーム。

日光・霧降高原大笹牧場ソフトクリーム

以前撮った画像を探し出してきた

高原で食べる牧場のソフトクリームは格別においしい!

時間も12:30すぎなので、お腹もすいてきたのでレストランで軽く食事をして、

コロッケ・牛串焼きをつまみ食い。

でもやっぱり、一番おいしかったのはソフトクリーム。

牧場人気ナンバー1というのも納得。

帰りのバスの時間は約2時間後。時間もたっぷりあるので牧場の方へ。

平日はな何もない

日光霧降高原大笹牧場イベント
牧場の案内には体験工房が書いてありましたが、当たり前かもしれませんが土日などしか実施していない。

平日訪れるとイベントが何もないので動物と触れ合うしか楽しみがない。

日光霧降高原大笹牧場動物

どうやら馬に乗れるかもしれないって思ったが、管理する人がいない。

お客さんもほぼいない。

餌の販売機があったので動物と触れ合うのに100円なら安いもの。

やってみようと思ったが、全ての機械が販売中止。

もしかして、平日に訪れるのは失敗かな。

結局触れ合うというよりは、近くで放牧されている動物たちを眺めるだけ。

日光霧降高原大笹牧場ひつじ

大笹牧場滞在時間90分

食事時間込みでこの時間。牧場のみでは40分程。

ということでバスの時間まであと1時間20分。

時間が大幅に余ってしまった。

子供を連れて平日に訪れることはあまりないと思いますが、訪れるなら土日祝でないと相当退屈するかもしれませんね。

レストハウス内にある売店へ時間つぶしに入ってみたら、さすが牧場直営。

おいしそうなものがたくさんありました。

迷った挙句、濃厚そうなチーズとソーセージを買いました。

帰ってから食べたらチーズは本当に濃厚。

ソーセージは、いつも買うスーパーのソーセージとは比較にならないほどジューシー!おススメですよ。

[box class=”yellow_box” title=”霧降高原日帰りもくじへ戻る”][kanren2 postid=”3105″][/box]
スポンサーリンク





よかったらシェアしてね!
目次
閉じる