※登録者情報の法的利用と請求手段に関してという迷惑メール

apple迷惑メール1ひとりごと

アマゾンやアップルを語る迷惑メールが相変わらず同じ内容で届いていますが、今度もいつもながらの迷惑メール。

利用料金の請求っぽいけど、宛名もなし、利用サイトの記述もなし、連絡先もなしって、いったい何のためにこんな迷惑メールを作って配信しているんでしょうか?

このようなメールは無視して削除しましょうね。

迷惑メールの件名は「※登録者情報の法的利用と請求手段に関して」となっていますが、件名に※印は無いよね!

メールアドレスは <info@vavffpofyzefxmaqg.work>です。

いつもながらですが、届いた迷惑メール貼り付けてみました。

【私自身のメールアドレス】

契約指定アドレス

・概要

上記登録情報において会員登録されましたコンテンツにおいて「提携サイト」への同時登録および二次登録が許可された状態となっている為、貴殿の登録情報において入会金、月額会員費用等の課金が発生しております。

こちらに関しては、本人の意思で利用していなくとも一定期間経過後に提携サイトへの自動入会となる旨の規約が適用され、自身の操作にて登録の停止を行っていない事から数ヶ月間有料会員として登録状態が続いております。

既定の連絡手段にて連絡が取れなかった方への救済措置として本通知を通しての代理登録解除を行い、本来の状態に戻す措置を実行してまいりますので利用意思がない場合は「代理解除」とご連絡をお願い致します。

〔留意事項〕

代理解除のご連絡がない場合は、利用の意思があるものとみなされ、たとえば身に覚えのないサイトからのメール配信等についても会員費用の記載が規約にあった場合には課金請求対象となり、登録状態にあった全期間の代金について民事手続き執行対象の債権として扱われますので速やかにご連絡下さい。

(c)デジタルペイメント

情報サイト管理課

Dke908s0e

F支配人
F支配人

相手にしちゃダメですよ!って言っても連絡先書いてないですけどね。

この他にも迷惑メール多いので気をつけてくださいね。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました