JR西日本・京阪神地区の大晦日終夜運転2019-2020

スポンサーリンク


JR西日本は2019年12月12日、京阪神地区での年越しイベントや初詣の為に、大晦日の終夜運転実施を発表しました。

JR西日本・京阪神地区大晦日終夜運転

路線名 運転区間 運転間隔
東海道・山陽本線 京都~高槻 40分
高槻~西明石 20分~40分
奈良線 京都~城陽 30分
大阪環状線 全線 10分~40分
ゆめ咲線 西九条~桜島 15分~20分
大和路線 JR難波~王寺 30分
王寺~奈良 60分
学研都市線・JR東西線 四条畷~尼崎 30分
万葉まほろば線 奈良~桜井 30分~60分

※奈良線・大和路線・学研都市線・JR東西線の終夜運転は3時頃までの運転予定

去年と違う点

昨年まで終夜運転をしていたJR神戸線(西明石~姫路駅間)、奈良線(城陽~奈良駅間)、学研都市線(京田辺~四条畷駅間)、和歌山線(王寺~高田駅間)、阪和線(鳳~日根野駅間)は2018年は終夜運転を取りやめてしまいました。

京阪神地区大晦日終夜運転2018

画像:JR西日本より

年末年始のダイヤ

2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日)までの9日間は全線で土曜・休日ダイヤで運転します。

JR西日本・大晦日終夜運転について