「+675」から始まる不審な国際電話の着信に関するご注意

+675

スポンサーリンク


高額請求される!?

スマホの電池がだいぶ劣化してきたようで、電池の持ちが悪くなってきたのでバッテリー交換か機種変更をしようかなと思いソフトバンクのホームページを見ていたら、こんな注意喚起をしていました。実際に着信が来ていないので体験はしていませんが、675で始まる電話番号で着信だけ残しているようです。ワン切りかもしれませんが・・・

この675で始まる電話番号にの着信に折り返しの電話をかけてしまうと、高額請求されるそうです。おそらくいががわしい所へつながってしまうのでしょうね。

発信元がパプアニューギニアなので、30秒249円も通話料が掛かってしまうので絶対に折り返ししないようにね。

ソフトバンクのホームページに注意喚起されています。

ソフトバンクの携帯電話宛に、「+675」から始まるパプアニューギニアからの不審な国際電話の着信が確認されています。着信履歴で、心当たりのない番号への折り返し電話をされないようお願いします。

パプアニューギニアへの発信は、249円/30秒となり、通話料金が高額となる可能性がありますので、十分にご注意ください。

+675

ソフトバンクホームページ 注意喚起

スポンサーリンク





なぜか届いたその他の架空請求メール

株式会社ジェックスインターナショナル
「+675」から始まる不審な国際電話
株式会社CICメディア機関

スポンサーリンク