還元率3.5%超!飛行機もJRも高還元率のJALカードSuica

JALカードSuica

スポンサーリンク


日本航空のJALカードとSuicaがひとつに

JR東日本の電子マネーSuicaは月間1億7千万件も利用されていて、発行枚数も5,900万枚もあるのですがSuicaにオートチャージできるクレジットカードはJR東日本発行のビューカードしかありません。

しかしわずかながらJR東日本と提携他社が発行したクレジットカードでSuicaにオートチャージできるクレジットカードがあります。

それが今回お話しする「JALカードSuica」です。

「JALカードSuica」は国内大手航空会社「日本航空」とJR東日本が提携して発行しています。

その為にJR東日本発行の純正ビューカードと同様に、Suicaにオートチャージできるのは同じなのですが、この「JALカードSuica」は利用していてちょっとややこしいと感じたことがありました。

個人的に普通だと思っていた1枚のクレジットカードを利用すると毎月の請求は契約したクレジットカード会社からだと思っていたのですが、この「JALカードSuica」は2つに分かれていました。

JAL利用や町のお店での一般的な買い物は国際ブランドカード会社(JCB)から請求、JR東日本関連商品(Suicaチャージ分を含む)はJR東日本ビューカードからの請求という具合に。

1枚のクレジットカードで毎月2回の請求が別々に、しかも締め日も支払日も別々。ここがややこしかったですね。

こんな事例も含めて、発行元の違いから付与されるポイントが異なりますので、私自身がSuicaオートチャージできるクレジットカードを作る際に調べてことについて「JALカードSuica」のメリットとデメリットをお話しいたします。

JALカードSuica

前述の通り「JALカードSuica」の発行元は日本航空のJALカードとJR東日本のビューカードの2社が共存している珍しいカードですね。

この為にビューカードの3つの特徴である「Suicaオートチャージ機能」・「JR東日本商品関連ポイント3倍」・「定期券機能」のうち、できないことは「定期券機能」のみとなります。

一言で言えば、

「JALカードSuica」は実質2枚持ちカード

その為、ポイントは「JALマイル」が基本付与され、JR関連商品のみJALマイルではなくビューサンクスポイントが付与されます。

JALカードSuicaカード基本情報

国際ブランド JCB
年会費 ・普通カード 2,000円(税別)
※初年度無料・CLUB-Aカード 10,000円(税別)
※マイル払い可能
付属電子マネー Suica
付与ポイント JALマイル
ビューサンクスポイント
ポイント還元率 0.5%~3.5% ※注
 ※注
・JALショッピングマイルプレミアム加入時の最大還元率(キャンペーン除く)
・JALマイルをJALeポイントに交換した場合1.5倍になる(航空券購入代やJALツアーで利用可能)
スポンサーリンク

毎年初搭乗時2000マイルもらえる

JALカードSuicaは入会時5,000マイル、毎年初回搭乗マイル2,000マイルが付与されます。(CLUB-Aカードの場合)

※普通カードは入会時・毎年初搭乗ともに1,000マイル

普通カードとCLUB-Aカードの違いは年会費と付与されるマイルの違いです。どちらのカードを選んでもライバルANAと違いクレジットカードを持っているだけではマイルは付与されません。あくまでもJALの場合は毎年の発搭乗ボーナスマイルです。この点では、ANAの方がお得ですね。

普段の買い物でマイルが貯まる

前述の通り、JALカードSuicaで買い物をするとポイントではなく自動的にJALマイルが付与されます。この点がANAカードとは異なります。交換することがないので買い物をすればするほどマイルが貯まっていくのです。

特に、JAL特約店の大手スーパー「イオン」、大手コンビニの「ファミリーマート」では常時マイルが2倍になっているので還元率は最低でも1%になります。詳しくは私も主にJALマイルを貯めているので実体験を書いているので参考になれば幸いです。

JALマイレージクラブ
JALマイルを裏技なしの日常生活で貯める超簡単な方法を公開

出張族を卒業して飛行機に乗らない日々でもめんどうなことをしないでJALマイルを貯める陸マイラーに変身。その実践術をお伝えします

Suicaにチャージでビューポイントが貯まる

Suicaにチャージしたり、JR関連商品を購入すると、JALカードSuicaのVIEWカードが働いて、ビューサンクスポイントが1.5%の還元率で付与されます。この還元率は純正ビューカードと全く同じです。

この機能が1枚のJALカードSuica1枚で実質2枚持ちのような感覚になりました。JALマイル・ビューサンクスポイント最大限の還元率を獲得できるので最強かもしれません。

普通カードとCLUB-Aカードの違い

先ほどは簡単に付与されるマイルが違うと記載しましたが、細かく違いを挙げればマイル以外にもありますが、JALカードを20年ほど使っていて感じるのはマイルだけです。年会費が5倍も違うので、

飛行機に乗る事が少ない場合は絶対に普通カード!

プラスショッピングマイルプレミアム加入!

これで十分だと思います。これで100円で1マイル、特約店で100円で2マイル(還元率2%)でJALeポイントに代えれば1.5倍になるので実質還元率3.5%になるのです。

 

JALカードSuicaまとめ

今までお話しした通り、日本航空(JAL)の搭乗が多い方には1枚で鉄道・飛行機が利用できるのでお得な1枚のクレジットカードだと思います。

デメリット
私がJALカードSuicaを利用して感じたこと

  1. 飛行機に乗らなくても特約店でマイルが2倍貯まる(2%)
  2. 1枚でマイルもビューポイントも最大限貯まる
  3. イオン提携でWAON限定特典はJALカードでも対象外

この3点の理由でWAONチャージ対応JALカードとビックカメラSuicaカード2枚持ちにした理由です。

とは言ってもWAON限定キャンペーンは少なくなってJMB-WAONも対象拡大しているので今となってはデメリットほとんどありません。

以上を参考にビューカードを選んではいかがでしょうか?

<<おススメビューカードへ戻る<<

スポンサーリンク




こちらに記事も読まれています

ANA VISA Suicaカードでマイルも貯まりオートチャージもできる

2017.11.08

JREポイント共通化でポイント消える!?

2017.11.03

Suica入金はオートチャージできるクレジットカードがお得で必需品

2017.10.31

ずるいぞSuica!初期設定ではSuicaポイントが貯まらない

2017.10.25
JALマイレージクラブ
JALマイルを裏技なしの日常生活で貯める超簡単な方法を公開

出張族を卒業して飛行機に乗らない日々でもめんどうなことをしないでJALマイルを貯める陸マイラーに変身。その実践術をお伝えします

ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ?


スポンサーリンク