auスマホ新料金は4年縛り

auピタットプラン

スポンサーリンク


auスマホピタットプラン

2017年7月、auからスマホ新プラン「auピタットプラン」が発表になりましたね。そして9月22日からはiPhoneも対象になりました。

なんと月額1980円!

格安スマホと同じ料金まで値下げになった!

4年も使ったスマホ。

端末分割金はもう無いのですが、7GB使えるLTEフラットプランがちょうどいいので、毎月7,000円ほど。

料金がとても高く感じていたので、格安スマホに変えようか悩んでいたところだったので、この機会に端末も新しくしてau新プランにしようと思って、auショップへ行ってきました。

親切に1GB・2GB・3GBの見積もりを出してくれました。

3GB以上使うならば、今のLTEフラットプランのままの方がお得でした。

ところが!!

頂いた見積もりは・・・

データ容量1GBまでなら初年度5,231円、2年目以降が6,311円。

!!!

スマホ本体「Xperia」の端末分割金が毎月1,755円加算され、「auピタットプラン」の条件のさまざまなオプションが加算されたのです。

一番驚いたのが、3年目も4年目も6,311円。

2年経っても安くならない不思議なこと。

理由は「auピタットプラン」では、毎月割がなし!

その為に端末分割金が4年間続くという恐ろしい契約内容でした。

実質4年縛り

5年目になって初めて端末分担金が無くなり、やっと毎月の料金が4,556円になるみたいです。

それでも1,980円には程遠い料金なんですね。

この「auピタットプラン」を選ぶと現状の2年しばりから4年しばりに実質なってしまうようでした。

しかも端末料金が4年間。

機種変更して料金を安くしようと思いましたが、考え直す羽目になってしまいました。

一応救済策みたいに感じたのですが、ある意味強制加入のオプションプランで「アップグレードプログラム」(月額390円)

途中での機種変更に限り、本体取り上げられてしまいますが端末分割代残金免除で新しい端末にできるみたいです。

もちろん旧端末の分割金残金分は免除でも新端末で端末分割金が発生するので、永久にauの端末分担金を払い続けるようね。

1GBで4,556円。

3GBは5,636円。

5年目以降でこの料金なのはちょっと考えさせられますよね。

もちろん通話料金は別途料金のプランなのです。

一応、1,980円になる方法もありますよ!

全くなかったら、誇大広告になっちゃいますからね。

方法はただ一つ。

通話料金別料金「auピタットプラン」シンプルを選び、端末を一括払いして分割金無くす。

そして故障サポートなどのオプションプランに加入しない。そうすると1,980円(税抜き)になりますけどね。

でも、スマホ本体「Xperia」を一括払いするには、なんと・・・

払えません・・・

あきらめて、帰りました。

やっぱり大手3社(ドコモ・au・ソフトバンク)では、スマホ料金節約はあきらめて格安スマホにするかな?

節約できたスマホ代で日帰り旅行
紅葉前線南下中!

日光観光で穴場の霧降高原日帰りスポット3選

2017.10.07

よく読まれている記事

青春18きっぷ×JALマイル
クイズに答えてJALマイルに交換
やってはいけない3つの充電方法

スポンサーリンク