青春18きっぷで乗れる観光列車

たんばラベンダー号

青春18きっぷで乗れる

青春18きっぷでお得にのんびり鉄道旅を楽しむ時に、おしりがどうしても痛くなってきますよね。

普通列車なので、リクライニングシートなど無いので仕方ないのですが。

それでもどうしてもゆったり座って鉄道旅を楽しみたいと思いますよね。

青春18きっぷだけでは乗れませんが、別途料金を支払えば乗れる列車を書いてみました。
スポンサーリンク

普通列車グリーン車

首都圏では普通列車の一部にグリーン車が連結されているので、グリーン券を購入すればゆったり座って鉄道旅ができるので駅弁でも食べながら移動できますけどね。

このグリーン車が連結されているのは、

東海道本線(東京-熱海)※一部沼津・伊東まで

横須賀線(東京-久里浜)

総武線(東京-千葉)※一部成田空港・成東・上総一ノ宮・君津

宇都宮線(東京-宇都宮)※一部黒磯まで

高崎線(東京-高崎)※一部前橋まで

常磐線(東京-勝田)※一部高萩まで

この普通列車グリーン車は、首都圏のみなので他のエリアでは利用できないので、青春18きっぷでゆっくり座って鉄道旅をするには、ホームライナーや観光列車を狙って乗る事しかないと思います。

そうそう、この普通列車グリーン車は自由席なので着席が保証されているものではありせん。

もちろん普通列車グリーン車という名前ですが、快速・特別快速・通勤快速での種別でも利用できますよ。

注意!

ただし、首都圏ではありませんが岡山と高松間を走る瀬戸大橋線(本四備讃線)の快速マリンライナーの2階グリーン車は指定席となっている為に、青春18きっぷでは乗車できませんでした。

その代わり1階の指定席は指定席料金を支払えば乗車できました。

普通車グリーン車エリア
普通列車グリーン車

画像:JR東日本より

普通車グリーン車料金
距離 事前料金 車内料金
平日 土日祝 平日 土日祝
50kmまで 770円 570円 1,030円 830円
51km以上 980円 780円 1,240円 1,040円

ホームライナー

JR北海道・JR東日本・JR東海の平日の通勤時間帯に運行されているホームライナーは、青春18きっぷでも乗車整理券やライナー券を購入すれば乗車できます。

ただし、当然ながら通勤時間帯に混雑している車内を避けて座って移動できるので、ホームライナー発車直前では売り切れになっている場合があります。

観光列車

以前から観光列車はありましたが、ここ数年鉄道旅が人気になっていますね。JR九州のななつぼしなどの豪華列車には庶民には手が出ない料金なので、ここでは書きません。というより乗れないので書けません。っといった方が正確かな。

ここでお話しするのは、もちろん青春18きっぷで乗車できる観光列車です。

観光列車の全てが指定席なので指定券を購入が必要です。

ただし、お座敷列車など一部列車にはグリーン車指定席となっている場合もあり、その場合は青春18きっぷでは乗車できませんので気をつけてくださいね。

越乃Shu*Kura

運行区間:上越妙高駅~飯山線十日町駅など
運行距離:127㎞
所要時間:約2時間30分
運行本数:1往復
使用車両:専用3両編成(越乃Shu*Kura編成)
指定席券:520円
運転日 :主に金・土・日・祝

【体験談】新潟の地酒を味わいながら越乃Shu*Kuraで鉄道旅

SL碓氷

運行区間:高崎駅~横川駅
運行距離:30㎞
所要時間:約1時間
運行本数:1往復
使用車両:C61 20
指定席券:520円
運転日 :土・日・祝

【体験談】碓氷峠廃線跡が歩けるアプトの道

SL水上

運行区間:水上駅~高崎駅(一部上尾駅)
運行距離:59㎞
所要時間:約2時間
運行本数:1往復
使用車両:C61 20
指定席券:520円
運転日 :土・日・祝

【体験談】東京より10℃も涼しい夏の避暑地谷川岳へ

青春18きっぷ関連記事

よく読まれている記事

青春18きっぷ×JALマイル
クイズに答えてJALマイルに交換
節約したスマホ料金で旅費を捻出

関連サイト

のってたのしい列車ポータル(JR東日本)

スポンサーリンク



ブロトピ:国内旅行